top of page
検索
  • 執筆者の写真ogasawarakeisuke

悪質な施工

お客様に相談を受けたので屋根調査の為、瓦屋根を登らせて頂いたらかなり悪質な施工がされているのを発見いたしました。


写真では解り辛いのですが、漆喰に見せてシーリングを棟土に貼る様な形で施工しています。

正直、屋根に登って近くで見るまで気付けませんでしたし、そんな悪質な事は普通しません。

リフォーム業者として許せなかったので、消費者センターに行く事をお客様に提案し、その資料は当社で無料でお作りする事を伝えました

土にゴムを貼り付けたどうなるか。。

そりゃ剥がれますよ。


前回のブログで書きましたが漆喰は屋根全体の除湿、空気の入れ替えをしてくれている大切な部位です。


人で言えば口をテープでして塞いでるのと同じです!



シーリングの打ち方も雑で殆ど意味が無くなってました!


お客様に状況を説明をした後、無償で雨漏りを防ぐ簡易修繕をして対応いたしました


個人情報も有るので全ては書きませんが、当社は見たものを見なかった事にはいたしません。


何でも出来る訳ではありませんが目の前のお客様の為に出来る事を全力でやって行こうと思っております!





この被害に遭われたお客様も必ず笑顔にします!


違和感や、困った事があった場合は当社にご連絡ください!


無償で相談に乗らせて頂きます!



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

外壁塗装の流れ

このブログを見て頂いている方へ向けて外壁塗装を行う際の流れを幾つかに別けてご説明させて頂きます。 当社問わず、住宅のメンテナンスを行われる方に参考にして頂ければと思います! 自分の主観的な意見も含んでしまうと思いますが宜しくお願い致します!

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page